流星オールナイト~未来の破片~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
31
 
2010年も残りわずか


しかしまぁ、たかが時間の区切りの1つでしかない、大晦日と元旦。この2つを跨ぐだけでそれはすごいイベントなるっていうのは、なんだか不思議というか、どこか宗教的な思い込みみたいなものも感じてしまうわけです。いやまぁ現に宗教なんだけど。

こういう時間的概念も、1つの刷り込みといえば刷り込みなわけで、時間に縛られず動ける人でありたい、と少し思った



そんな感想は置いといてー



2010年を


プレイバック!


大きく分けると4つの期間になります

・1~6月
一貫してモチベーションを保つことが出来た期間。厳密に言えば6月13日の簿記検定の日まで

・簿記検定後~9月
今にして思えば、暗黒期と言っていい。メンタル面では7月頃に一度死に、その後もなんとなくモチベーションが回復せず、だらだらと過ごしてた。もちろん当時の自分としてそれなりに頑張ってたつもりではあるが。

・10~11月
無論、六甲祭のために奔走していた時期。正直、六甲祭意外に関しては何も出来ていなかったのは反省すべき点。

・12~現在
石崎力也さんにコンタクトをとる。これが今後人生を振り返った時、転換期になってると信じてる。




っとまぁ、ざっっっくりと一年を振り返ってみました。


やっぱり6月の簿記検定後の墜落っぷりが響いた、ほんとに。

逆に、それまではある程度満足出来ていた。



来年は、その10倍はいける。


マジにそのくらいいける。自分に喝を入れる意味でも、これは断言する





あとは、


今年も、なんだかんだで周りの人にはお世話になりました。

僕はとっっっっても自律志向な人間なので、人の助けを借りることや、人に迷惑をかけることを極端に嫌うんだけど、今年はそれを改めるべきだとも感じた。


結局、自分1人では何もできないし、そうすべきでない時もあるんだな、と色々と思うとこもあったし。

今年も周りの人間には恵まれた、と素直に思う。ありがとう。





さて


今年も総じて、最高の一年だったと断言出来る。


毎年こうやって言ってるけど、唯一去年までと違うとこがあるとすれば


来年も、最高の一年にする確信が既にあるということ。







今年もこのブログを続けることが出来てよかった


来年ももちろん続ける


最近このブログの読者が増えてるとは思うけど


まぁ変わらず自分の思うこと伝えたいことを適当に書き続けようかと思う


来年も、この拙い文章と共にこのブログをよろしくお願いします。




Deechi
スポンサーサイト
 
31
 
今年の大晦日は久々に自宅でゆっくり過ごそう、そうしよう。

毎年毎年、年を跨いで遊んで騒ぐスタイルは、それはそれで明るい一年を予感していいとは思うが、最早そういったことに魅力を感じることも少なくなってきた。


いやもちろんバカなことは大好きだし、年越しの瞬間ジャンプして、地上外での新年を迎えた、とか言い張ってたあの頃はもちろん大好きだ。



だけど、今はもっと楽しいことがたくさんある。



当時の楽しさと、今の楽しさを比べても、それは比べようがない。どっちも楽しいのだから。



ただ、何に楽しみ喜び生きがいを感じるか、という価値観は明らかに変わってしまったんだな、と明確に自覚すると、少し寂しさというか、感慨深げな気持ちになるだけ。






とはいえ



今が一番楽しい



そう言える自信があるなら、それでいいと思う。


むしろそれがいいんだと思う。





今年も残り少ないけど



変わらず自分のしたいことをするだけ





Deechi
 
29
 
こんばんは。


改めて、何度でも言うが



実家快適。




存分にこの甘ったるい生活を享受したい気はするものの、今はそれにより得られるものは何もないと、心を鬼にしてここでの生活を楽しみたいと思います。いやマジで誘惑しかない!!




さて、先ほど今一度軌道修正したので、今後はどうにか乗り切れそうです。というか乗り切ります。





地元の図書館に去年、今年と話題の経済系の小説が何冊かあったため迷わず借りてしまい、読みたい本がさらに増えて嬉しい悲鳴をあげたりしてます


読書と勉強と人との出会いで刺激をもらいつつ、実家ライフ楽しみます!



とりあえず明日はG4。明後日は登山部OBOG会。


わくわく♪




Daichi
 
28
 
やーばぁーーーー



たった今仮眠から目覚めました←本日二度目 汗



この家寒い。こたつ快適→すばらしく眠くなる→爆睡



最悪だ



壊滅的に何も出来てない



やっばーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!





再始動!!





耳鼻科・歯科・内科を周って逆に健康になった気がする勘違い野郎Deechi

 
24
 

冬休み中に読みたい本を重ねたらこうなった 笑



さすがにこんなに実家に持ち帰るのは無理 笑



というわけで、はいぱー読書タイム
 
24
 
金井壽宏先生の『危機の時代の「やる気」学』を読みました。

軽い気持ちでサラーっと読むつもりが、内容の濃さと自分の知識見聞の欠如もあって、2日かかってしまった 汗

まず僕は金井先生の本を読むのが初めてだし、組織論・組織行動論についてほとんど興味がない、という状態で読み始めたんだけど


すごく面白い



まぁもともとモチベーションに関しては興味津津なんだけど、学説的な話は知らない僕として、新たな情報だらけっていうのがまず1つ(これは個人的なレベルの低さ故だから、あまりいい理由ではないけど)。


あとはけーすけの言った通り、感覚的な話を言語化してくれているので、単に読み物としても読めた。つまり頭がスッキリして心地よかった?ってことかな。





細かい感銘を受けたことに関しては書くのが面倒なので省きますが、これはなかなかにいい読書体験でした。


読書欲が高まってしまった、TOEICせなあかんのに 笑









さて、今日寝て起きて授業一回受けたら冬休みですね♪



冬休みもがっつり行くぜよっ




人勢塾は冬休み課題となりましたDeechi
 
23
 
わーーーーーーーーーーーもう年末だーーーーーーーーーーーー!!!!



とりあえず焦るよね。

焦るってのはあんまりよくないよね、だって満足した結果出せてないってことだから、俺にとっては。




まぁ今年の総括は大晦日に書くから今はいいや。




あーーーーーーーー時間ほしーーーーーーーー!!!


相変わらず睡眠時間は4~5時間を推移してるんだけど

いやこれはまぁ、単に自分のタイムマネジメントが下手過ぎるってことを如実に表してるわけだから反省すべきことだね





とりあえず色々やりたいことがあるという現状には結構満足してる。


それらは全部達成する。達成するのが当たり前。


自分がやるかやらないか、それだけ。やれば達成するし

やらないのであればそれは単に興味がないだけ





うっしゃー!

今年やり遂げておきたいことはまだ色々あるから、よゆーよゆー♪


目標があるのは素晴らしいこと♪

だからこそ毎日ワクワクできる。



結果を出すことが当たり前なら、達成感自体にワクワクできない。

じゃあどうするか?



その過程にワクワクを求めればいい


だから



毎日最高です





ある意味、結果よりプロセス論賛成者Deechi

 
19
 
ドラマ「パーフェクトリポート」が面白い。

まぁ展開がベタで僕が好きなタイプの内容だから、最近大学行く前とかに観てます。


松雪泰子演じる、蒼山という上司は、まさに背中で引っ張るタイプで結構理想的だなぁとか毎回思います。


って言っても、僕は生涯上司になるつもりもないのである意味他人事なんだけどww







常に意識する


どんだけ対外的にへらへらしてたって、僕は虎視眈々と自分の目指すとこ、向かいたい場所、夢や希望をいつも見据えている


自分の背筋が凍えるほどの感動や


自分の脳に衝撃を受けるあの感覚、


信じ難いほどの何かに取りつかれる体験





それらが大好きで


それを追い求めて生きていく





それがただの理想という奴に負けたくない



理想すら掲げられない人間に興味はない





理想のもとに人が集まる




そんな世界でいいと思う







理想郷主義者Deechi


 
17
 
最近気合い気合いと言わなくなった

いや表向きには言ってるかもしれないが、以前ほど意識することは少なくなった

何故か

気合いを入れるまでもない、全部自分がしたいことをやってるから

勉強勉強言ってるけどそれが嫌だとは思わないし

いつまでも勉強してるやつは真面目だとか偉いな、なんて本気で思ってる人はどうかと思う。

僕は勉強したいから勉強してる

人を感動させたい、喜ばせたい、だから好きで勉強してる

経済の動きを観察、予測するのってなんか楽しい。なんだかよくわからないけど楽しい瞬間がある。だからそれを求めて勉強してる。

野球したい。だから野球してんだ。キャッチボールでもなんだって楽しい。

走るのも好き。体を動かすのも好き。色々好き。





その1つのなかに勉強があるだけ。

誰も義務感に駆られてとか、将来のために嫌々テキストめくって知識詰め込んでなんかしてない。

ゲームしたい。だからするんだ。


それと一緒。



ただ他の事象と違うとすれば、



勉強というイベント、姿勢、意識を通して得られる感じられる広げられる世界が圧倒的に違う。




高い意識のもとにはそれなりのものが集まってくる。



なるほどね、これも一種のコンフォートゾーンなわけね。今まで見えていなかった気付いていなかったものに目がいくようになった。



最近わかってきた。

勉強は得られるリターンが大きい。


まさにそうだと思う。





すっげ。まだ僕は全然勉強してないのにこれだけわくわくしてる。

これは勉強せずにはいられないよね。

まだまだまだまだまだまだまだまだまだまだ勉強したい!(笑







勉強の効用に気持ちが高揚してるDeechi
 
16
 
御無沙汰してますよーだ。


僕の近況はツイッターを見て頂ければ大方把握できると思います。
「I_Dchi」をお探し下さい。


そんで、まぁ最近は友達のお誕生日ムービーの編集や大切な仲間達へのお手紙執筆に明け暮れてたりして

その一方で地味に勉強継続をしてたら睡眠時間が平均4時間とかになったりして(僕はよく眠る子なのできついw




だけど、やっぱり今最優先すべき行動は何かと考えたら


それは勉強だという結論に至った。少なくとも当分は変わらないし変わらなくていいと思う。

この勉強が机に向かって行うだけの勉強じゃないことは勿論。普段の行動、遊びを通じて得る一種の貴重な経験なども勉強に含めていいと思う。


だけど


だけど机に向かって行う勉強から逃れ続けることも出来ないのも事実。今回はこれを明確に心に刻む覚悟をした、ということ。

そして、それに喜びや快感、あるいは嫌気を感じることがないだろうという自信がついてきたということ。


言い方、伝え方を変えるならば


自分のやりたいこと達成したいこと求めてゆきたいこと

それら以外の事象、行動を捨てる、減らすことにすごく今は積極的な気持ち。

ストイック、禁欲的という意味ではない、すごくポジティブな意味での捨てる勇気が今はある。




さてと



めちゃ楽しく


めちゃルンルンに勉強しよっ



Deechi

プロフィール

Daichi

Author:Daichi

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

御意見、御要望、何でもお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー

カウンター

検索フォーム

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

広告

紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。