流星オールナイト~未来の破片~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
28
 
高校の頃のエピソードはもう振り返らない、振り返る必要がないと分かったので、あまり書きたくはないんだけど

まぁ誰かのためになるんだったらいいかな、と思ったので少し振り返る。




しばしば高校時代、主に部活のことは思いだす。

過去から学ぶことはできるけど、それが自分の成長には繋がらないと今は思ってるからどうでもいいんだけど、


それにしても当時の自分は結構頑張ってたんじゃなかろうか。





まぁ、


部員が辞める、なんて何回見てきたことか

何回頭悩ませたことか



2年の初め。

大量に新入生が入って

でも僕は大会で忙しくて面倒見切れず、かつやっぱり登山部のしんどさもあって、大量に新入生が辞めた。

それは全然いい。それは仕方ないって割り切れる。

でも残ってくれた数少ない部員のこと考えると、やっぱり申し訳ない。


結局それから引退まで1年半、そのことは悔やまれることとして忘れられなかった。


同じ学年の奴らだって何人辞めたよ?

結局残ったのって、3人だよ。半数以上が辞めたよね

まぁそれでも成り立つからいいんだけどさ。

最初の頃に辞めた奴はいいよ。そんなに気にしてない。今だって親友だし。


でも、一番しんどい時期とか、最後の方で辞められると、


そりゃあこたえるわ。


部長だから余計にってのは、あった。絶対にあった。





でも、だからこそ頑張れたんじゃなかろうか。


それもこれも全部、自分が背負うって思ったから、頑張れたんじゃないか



人は、背負ったものの大きさで決まる。




自分のためだけだったら、自分ひとり分のエネルギーしか出ないぜ。






だったら、全部背負い込めばいい。



これ書きながら自分でも思った。


もっともっと背負い込めばいい。



下手に背負い込むなよ、なんて言わんよ。

自分ひとりで背負い込むなよ、なんて言わんよ。



そんなん言ったら、当時の自分は一瞬で崩れ落ちる。







だから言い聞かす、自分に。



背負え


自分を 他人を 国を 世界を






Daichi
スポンサーサイト
 
24
 
自分が何やってるのかわからんくなるのが一番辛い



頑張って


気を張って


費やして





で、それが誰かのためになったの?



誰かをハッピーにできたの?






答えられん。









虚無感とか、



悲しいとか、



絶望とか、



そんなんじゃない。





悔しい。




自分の一番の夢・目標に何ひとつ応えられてない







これほど悔しいことってあるか











あーぁ、今日は泣いた。久々に泣いた





桜井和寿とGAKU-MCの歌詞を借りるなら


『泣いて 笑って 命を燃やして』






というわけで明日はまた笑って





命燃やしてきます♪






Daichi
 
22
 
僕はお恥ずかしいことに明確な夢を持ち合わせていません。


漠然とした目標や夢ならあるけれど、将来コレやります。将来この職業に就きます、とかいう思いがほとんどない。

それは先日ブログに書いたように、多趣味で飽きやすい性格上、多少やむを得ないのかな、とかも思ってました。

が、

いい加減、この年になって胸張って語れる夢ひとつないのは寂しいなって、最近益々考えてるわけです。


自分と真剣に向き合えば、おのずと何か感じることがあって、そこから夢の1つくらい出てくるはず。それができないなんて、そん時は、所詮それまでの人間だったってことなんじゃない。

そう思う。





リキヤさんやジセグという夢追い集団に会って、


というかそれ以前に色んな人の色んな夢を見てきてるはず。





多少は、


多少は見えてきてる。自分のしたいことや、自分の底の本当の思いに少し近づいてる。



あともう一歩な感じ。



やっぱ、こういうのって真剣にやらなあかんことやね。






今晩最高の夢を描いて見せる




Daichi
 
18
 
月が綺麗だぜーーーー♪






今日は、けーすけとの会話から、「表と裏」のお話



極端な話、人の強みと弱みってどっちでもいいよね。

ある行動習性が、強みなのか弱みなのか。。。

そんなどーせ紙一重なんだから、気にしなくていいじゃん

慎重であるという性格を、チキンと呼ぶか用意周到と呼ぶか、それって見方次第、受け止め方次第なんだから。





と、本日13:00時点では思ってました。


それに少し修正を加えたいなと。


どっちも同じっていうのは、長いスパンで見た場合なんだろーなって思う。

たかが若干二十歳の人間では、1つの習性の表、もしくは裏しか知らない、経験できないかもしれない。

けど、これが40歳、60歳ってなったら、どっちも経験するし、見えてくるし、それでやっと実感できるんだろうなと思う。てか思った。



もう1つ思ったこと。


たとえ表と裏の行きつく先が同じでも、それまでの過程で生み出すことができるもの、どれだけ価値のあるものを作り出すことが出来るかっていうのは、違ってくるんだろうな。


けーすけが言いたかったことはこれか、と今更わかった気がした。


そう考えてくると、自分のある行動習性が強みなのか弱みなのか、それが表なのか裏なのか、すごい大事に思えてくる。
どーせ両面性があるよね、と簡単に言えなくなってくるなぁ。




だからこその見極め、なわけか。


やっと腑に落ちてきた気がする。


見極めて見極めて見極めて

それを活かして活かして活かす。




まぁつまり、


選択と集中やね





ドラッカー万歳\(^o^)/




Daichi


 
16
 
いやいやいやいやいや、


マジでない!!!


勉強出来てないし!春休みはせな!マジで!!



なんなん、マジで今の生活ぬるすぎるやろ。あーこわ。気づけば時間が過ぎてるし。

怖い怖い怖い。


最近はワクワクっていうか、日々が怖い。



もっともっともっとやりたいこと勉強したいこと挑戦したいことはあんのに!

なんでや!!!!



勉強しよ。

息抜きもそりゃするけどさ、


9対1で勉強。


9.9対0.1で勉強






周りがすごい。



負けたくない、切実に。





Daichi
 
14
 
最近、打ちのめされた言葉です。




気づけば今週が終わり


今月が終わり

春休みが終わり


大学生活終わっちゃうぜ




いつも気をつけよう


「なぜか将来の時間は長く感じてしまう」



Daichi
 
05
 
今日は肉体的疲労が半端ない。

でもこの感覚がやっぱり大好き

疲れていても

どんなにしんどくても

だからこそ

それ故に


いかにこの状況を楽しめるか?

いかにこの状況から起死回生出来るか?



そんな思考回路を気付いたら身につけていた自分にとってこれがデフォ

これは自分の強みなんかな?



こんな苦痛を楽しむ自分はマゾですか?

いえいえ、半分マゾで半分サドです。



「一流のアスリートは

自分の体を痛めつけ、痛め抜くことが好きなことが多い、無意識のうちに。

そういう意味では半分マゾで半分サドなんだと思います。」

そんなことを日本屈指のハードラーである為末選手が言ってた。




そうなんだと思います。


この感覚は自分の強みなんかじゃなくて


ある程度必須の条件だと思う。









男性も女性も関係ない。


文系も理系も関係ない。


マジな人達って、


マジで色々制約越えてる。むしろ制約を活かしている?





未だに性別のことや理系が文系がと言う人達は


いつまでそこにこだわってんのって思う。


けれど決して批評は出来ない。


だってそれは本人達の意志というよりは環境に決められてるからしょうがないと思う。


寂しいけど、しょがない。






自分は寂しい思いはしたくないから



まだまだまだまだまだまだやります。






マゾサドミクサー推奨ww




Daichi
 
03
 
もっとネガティブな感情を


もっと危機感飢餓感焦燥感を





最高の未来を思い描いて


それに浸るのはちょっと違う、今は。



理想とのギャップに恐れおののいて


そして自分を奮い立たせる



それでいい。


それがいいんだと思う。



それが生物の本能にも合ってる気がする。






Daichi

プロフィール

Daichi

Author:Daichi

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

御意見、御要望、何でもお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー

カウンター

検索フォーム

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

広告

紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。