流星オールナイト~未来の破片~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
20
 
ラブとフェアは信じない。信じてるのはパッションだけ 『ハゲタカ』より引用



情熱に生きる。

だけじゃだめなわけで。


むしろ情熱を抑える意識。

情熱がない人なんて話にならないけど、情熱を爆発させるのもよろしくないなと思う。過ぎたるは及ばざるが如し。






心に青い炎を灯し続ける
スポンサーサイト
 
19
 
焦らず焦らず



順序とタイミングは見誤らないように



理想はポイントを絞る


まずはかき集める




決して悟られぬように


出来る限り単独でこなすのが成功の秘訣



全ての相関図とグラフを頭に叩き込む



時間をかければ絶対に負けない




以上、僕の情報心理戦における8ヶ条




久々に血が騒ぐ。。。
 
17
 
最近人と会話する機会が減って困ってます。いや、そんなに困ってないけども。

今日の数少ない会話から、ふと自分の趣味が気になりました。というか、ストレス発散とか気持ちのリセットを、自分はどうやってるんだろうと考えさせられました。


まぁそもそもストレスが溜まりにくい性質であることは確かだと思う。加えて言うなら、最近自分に負荷をかけてないから、正直今の状態でストレス感じるのがおかしい、というレベル。というわけで、判断の材料は必然的に少し過去に遡ることになりました。

ちなみに今のストレス対処法は、主にエナジャイズな音楽を集中的に聴くことや、元気が出る言葉を思い出すこと、パワフルな映像を視聴する、などですかね。まぁつまり、気分が沈みかけたら、いい状態の自分の感覚をすぐに取り戻すこと。これが大事かと。


さて、負荷がかかりまくりだった過去を振り返って(主に高校の部活時代)、ポイントを抽出すると、

1.とりあえずプラス思考
2.全力で走る
3.音楽で日々メンテナンス


1.とりあえずプラス思考

とにかくプラス思考でした、たぶん。基本的には常に自分を奮い立たせる状況を自分で勝手に構築して、そこに合わせて生活してた。それと常に、沈みかけた自分を慰める、救ってあげる考え方も用意してました。今振り返ると、前者の思考を多用してたようで、実は後者の思考の方が多用していたかもしれない。下限を保つってのは大事ですね。


2.全力で走る

これは経験しないとわからないことだと思うけど、「全力で走る」という行為は、日常とは全くの別次元に入ることが出来るという意味で、すごい楽しいこと。例えばタイムを計ったり、競争の場合は、走ってる間は、自分の体のパーツの1つ1つを確かめるし、リズムも考えるし、相手のペースを考慮した自分の戦略も考えるしで、色々考える。その一方で、純粋に、自分の走力を高めたい、自分の肉体の限界に達したいっていう、ただそれだけしか考えずに、自分のスタミナをゼロまで擦り減らす。
こういう体験ってなかなかない。ほんとに別次元に飛んでしまう。
翻って、こういう感覚をスポーツ以外で再現出来ないのが、現状だと認めざるを得ない。今後の課題。


3.音楽で日々メンテナンス

音楽というツールが大事というわけではなくて、毎日登下校に同じことを続けていたことがポイントだったんだろうなって今なら思う。例えば普段はポップな音楽が割と好きだけど、ロック系が心地よく聴こえる時期は疲労が溜まってきてる、とか。そんなバロメーターの機能を果たしていた。で、毎日チェックできるから、割と自分の状態を把握し易かった。
大学入ってからは登下校も不規則だし、そういえばルーティーンのメンテナンスってないかもしれない。下宿生なら尚更自由度高いしね。




以上、こんな感じ。
文字にして振り返ると、なるほどなと思う。
自由に動ける時間が格段に増えた分、それまでのルーティーンは分散し、または形を変えたし、そもそも制約条件と共に消え去ったものも多い。
確かに大学生活のうちで、いい状態の時期って比較的うまくルーティーンを日々の生活に取り入れられている気がする。
この辺は規則と自由のトレードオフですね。


ふむふむ、やっぱりある程度自分の型ってやつは把握しとくべきですな。




皆さんのストレス管理法などあれば是非教えて頂きたいですねー^^



では



Daichi
 
09
 
今日は就活に関するイベントに参加しました。

軽い気持ちでいったらあらビックリ。意外ときっちりしてて、疲れました。

詳細省いてざっくりまとめると、

いい危機感を得ることができたので、まぁ結果オーライ。




特に、今の自分は、驚くほど将来のビジョンが描けなくて、持てなくて、っていう状態なんだけど、最近はそれが解決する気が全くしなかった。
半年ほど前はもうちょっと良い感覚があったんだけど、やっぱり今は冴えない状態。

けど今日は、ちょっとした危機感がキッカケで、良い状態の時の感覚が少し戻ってきた気がする。



やっぱり、自分の「好き」や「心地よい」感覚は絶対大切にすべきだし、全てのモチベーションはそこから派生する。
それが大事にできない時もあるけど、状態がいい時って、自分の「好き」からうまくモチベが派生してくる。全てが繋がってる錯覚みたいな状態に陥る。錯覚じゃないかもしれないけど。


けれど、あまりに自由に動き過ぎると、いつの間にか「好き」とか「心地よい」の感覚が鈍ることがある。その感覚はあくまで感覚に過ぎないから、取り戻すときも割と手探りで、だから気づけば全く的外れな方向に進んでて、「あれ、俺って何が楽しみだったんだろ」ってなる。


だから、今日からもう一度、自分の「好き」を大事にする。そしてもう見失わないようにする。一種の自己管理。





なんて、今日は久々にそんなことを思った。

ほんと、強く思ったのは久々。





はっぴーに生きるよ!

プロフィール

Daichi

Author:Daichi

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

御意見、御要望、何でもお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー

カウンター

検索フォーム

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

広告

紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。